Monitor and Control

大画面で高精度なワイヤレス映像モニタリング・リモートコントロール

Monitor & Control

Monitor &
Control

スマートフォンやタブレット端末の大画面で、
ワイヤレス映像モニタリングや、高精度な露出決定とフォーカス操作を実現する
映像クリエイター向けのモバイルアプリケーションです

対応カメラ
2023年11月現在 : BURANO, FX6(Ver3.00以上), FX3(Ver4.00以上), FX30(Ver3.00以上), α9 III
2024年3月以降対応予定 : α1, α7S III

*対応カメラは順次拡大予定

Monitor & Control
の3つの特徴

Monitor & Control<br class='sp'>の3つの特徴

自由度の高い撮影スタイル

スマートフォンやタブレット端末をカメラのワイヤレス2ndモニターとして用いることや、離れた場所からカメラの設定・操作が可能

精度の高い露出モニタリングのサポート

波形モニター/フォルスカラー/ヒストグラムを大画面で確認でき、映像制作の現場で、より精度の高い露出決定をサポート
*対応カメラ:FX3/FX30/α9 III

直観的なフォーカス操作

タッチフォーカス(操作)やAF感度調整(設定)などのさまざまなフォーカス設定/操作**設定可能な操作は接続機種によります。ができ、画面側部の操作バーでは直観的なピント合わせが可能

自由度の高い撮影スタイル

スマートフォンやタブレット端末をカメラと接続することで大画面の2ndモニターとして使用することができます。
またワイヤレスでの接続のため、離れた場所から撮影開始・停止をはじめとする
カメラの基本操作やホワイトバランスやISOなどの設定変更**設定可能な操作は接続機種によります。詳細はサポートページをご確認ください。を行うことが可能です。

*設定可能な操作は接続機種によります。詳細はサポートページをご確認ください。

精度の高い露出モニタリングサポート

モニター&コントロールには、露出補助ツールが搭載されています。
波形モニターは、画像のさまざまな部分の露出レベルを特定するのに役立ちます。
ヒストグラムは、全体の明るさ/輝度を素早く表示します。
どちらもリアルタイムで更新され、撮影のニーズに合わせて自由に非表示にしたり、サイズを変更したり、移動したりできます。
また、フォルスカラーやゼブラにより、被写体に最適な露出を設定できます。

*対応カメラ:FX3/FX30/α9 III

Waveform

False color

Zebra

Histogram

直観的なフォーカス操作

フォーカス設定とワイヤレス操作

フォーカスコントロール機能搭載。タッチフォーカスやAF感度調整など各種フォーカス設定**設定可能な操作は接続機種によります。を直観的に行うことができます。
ワイヤレスで接続されるため、例えば、撮影者とは別でタブレット等でカメラ映像の被写体をタップしReal-time Trackingで被写体追尾できるため、撮影者はフォーカス操作を気にせずカメラワークに集中することができます。

直観的なピント合わせができる操作バー搭載

画面側部の操作バーでは動画撮影において直観的なピント合わせが可能です。操作バーに「Focus」をアサインし、フォーカスポイントの上限下限を事前に設定すると、思った通りのフォーカス位置で止めることができます。さらに操作バーの表示倍率は最大350%まで拡大でき、操作範囲やフォーカス精度に合わせ操作しやすく調節できます。
FX6では「Iris」も操作バーに設定が可能。細やかなIris設定も大画面で行うことができます。

豊富なカラー設定機能を搭載

ピクチャープロファイル/Sceneファイルの設定、LUT切替などの操作をM&Cを使って行うことができます。Log撮影しながらもLUTを適用して映像表示することができるので、ポストプロダクション後の仕上がりイメージを大画面で確認しながら撮影することが可能です。
さらにFX3/FX30/α9 IIIでは、既存のLUTファイルの選択に加え、モバイル機器端末にあるLUTファイルをPCを介さずカメラにインポートすることができ、お好みのLOOKで表示することができます。

Monitor & Controlをダウンロード

その他おすすめの Creators' Cloud アプリケーション